ぼちぼちモナカと。

Mダックスの腕白ツインズ x 三十路過女の日々

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本初のセラピードッグ 名犬チロリの物語


Category: 転載   Tags: ---





逢いたかったなぁ~。。。
チロちゃんに。
スポンサーサイト
テーマ : 動物愛護    ジャンル : ペット

【告知】 映画 NO VOICE


Category: 転載   Tags: ---
後絶たない捨てられるペット 命の重み映画に込め

NO VOICE

 保健所などに引き取られた後、殺処分される犬、猫の数が年間20万匹に上る日本。
処分数を減らすための改正動物愛護管理法が今国会で成立し、5日に公布されるが、そんなペットをめぐる現状を知り、命や愛情を考えてもらう映画「ノー・ヴォイス」の製作が進んでいる。
子ども向けの教材にもしたい考えで、製作費の支援を募っている。 (小嶋麻友美)

 「殺処分の善しあしではなく、背景にある捨てられる犬、猫の多さに目を向けてもらいたい」。
企画した映画監督の古新(こにい)舜さん(31)=東京都杉並区=は訴える。

 二〇一〇年末、知人からペットのもらい手探しを題材にした映画製作を持ち掛けられたのがきっかけ。
取材を重ねるうち、「モノ」として安易な繁殖や売買が行われ、結果的に多数の命が奪われる現状に強い疑問を感じた。

 製作の途中で東日本大震災と原発事故が起き、被災地に置き去りにされるペットの問題も浮上した。
「映画を通じて一人一人の意識を変え、人間と動物の関わり方を変えたい」と狙いを話す。
 映画は、捨て犬と出合った青年を主人公にしたドラマ(七十分)と、全国の保健所や一時保護施設、ボランティアを追うドキュメンタリー(三十分)の二本仕立て。

 環境省によると、殺処分される犬と猫の数は減少傾向にあるものの、一〇年度は約二十五万匹が保健所などに引き取られ、八割以上が殺処分された。行政が殺処分せず、民間が保護活動を行うドイツなど欧米と比べ、取り組みの開きは大きい。

 映画は来春、東京や大阪などで劇場公開し、「その後も五年、十年と学校で子どもたちに見てもらい、話し合ってもらえたら」と古新さんは言う。

 インターネットで一口五百円から支援を募っている。
問い合わせはコスモボックス=電03(6321)7368。映画のホームページはno-voice.com/

 <動物愛護管理法の主な改正内容> 来年中に施行される予定。生後間もない犬や猫を親から引き離すと、ほえたりかみついたりする問題行動を起こしやすく、結果的に捨てられて殺処分が増えるという懸念から、生後56日以下の子犬、子猫の販売や展示を禁止。
移行措置として施行後3年間は生後45日までとする。
インターネット上での売買では対面での販売、説明も義務付ける。
飼う前に実際の子犬や子猫を確認することで、「ネットで見たものと違う」などの理由で捨てられるのを防ぐ狙いがある。

(東京新聞)より抜粋

------------------------------------------------------------------------------------

早速、ほんの少しの支援に参加させていただきました!!

微力ながら、応援したいと思う!

だって、本気で殺処分ゼロを目指しているから。

人間とかとかとか関係なく、同じ尊い尊い命

みんなで作る 大きな大きな命のメッセージ。

http://motion-gallery.net/projects/novoice

募集期限はあと4日、ワンコインでも支援してみませんか??



テーマ : 動物愛護    ジャンル : ペット

訓練会♪ 訓練会♪


Category: 転載   Tags: ---
201202.jpg

今回で第二回目の初級訓練会デス♪

最近、イロイロなメディアに出演中の
大木トオルさん指導の訓練会。

今回は残念ながらモナッピさんは不参加となりそうですが
シオッピと共に参加予定です♪

マルオ&所長ペアも参加だそうです☆

まだ参加枠、あるそうですので興味のある方は是非~♪


テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット

転載≫環境省パブリックコメント「動物取扱業の適正化について」の意見募集


Category: 転載   Tags: ---
ほなみ母さんより転載デス♪

みんなで意見しよう!
環境省パブリックコメント「動物取扱業の適正化について」の意見募集



動物取扱業の適正化について(案)に対する意見の募集をしています。
期限は平成23年8月26日 金曜日までです。


ファックス、メール、郵送OKです。

↓こちらのブログでは親切にフォーマットまでアップしてくれています。
以下、ジュルのしっぽ さんより

動物愛護管理法の改正は、5年に1回行われています。
じつは5年前の改正では、『8週齢規制』(8週齢未満の子犬子猫を親から引き離すことを禁止)が、
ほぼ間違いなく改正される見通しでした。
ところが、パブリックコメントの結果が、反対約9500通、賛成200通 という愕然とする結果でした
(リンク先(2)意見の概要2行目参照)。

環境省は頑張ってくれたのに、その苦労を国民が無駄にしたのです。
今年も、現状を守ろうと必死なペット業界の組織票が集まることでしょう。
それに対して、どこまで賛成票が集められるか ・・・ 正直、不安ですね。



***************以下 フォーマット***************

件名:「動物取扱業の適正化について(案)」に関する意見

1.意見提出者/●●●●

2.住所/〒000-0000 ●●●●●●0-0-0

3.連絡先/TEL00-0000―0000 E-mail ●●●●●●

4・意見

[該当箇所]
2(1)深夜の生体展示規制
[意見]
・20時以降の生体展示禁止に賛成である。
・更に1日の展示時間、連続展示可能時間、休憩時間を設定すべき(例:1日8時間、連続4時間、休憩中1時間)。

[該当箇所]
2(3)対面販売・対面説明・現物確認の義務化
[意見]
販売形態に限らず、動物の販売方法として、販売時の対面説明と現物確認ができない取引はすべて禁止すべきである。

[該当箇所]
2(4)犬猫オークション市場(せり市)
[意見]
・動物愛護の観点でいえば、本来オークション自体を廃止すべきである。
・動物取扱業に含めるべきである。
・トレーサビリティーの確認ができないオークションは法律で禁止すべきである。
[理由]
現在、オークションでは繁殖業者と販売業者が直接接触できないしくみになっており、トレーサビリティーが機能しない主原因になっている。せりによる価格の売買だけではなく、その後に販売業者がトレーサビリティーを確認できたことをもって、取引成立とするようにしくみを変更すれば、取引上問題ないはずである。そもそも買い手が購入する犬猫の情報を取得できないこと自体、売買取引として不健全である。監督官庁は放置すべきではない。この問題が解決しない限り、オークション問題は何も解決しないと言っていい。今回、絶対に反映すべき。

[該当箇所]
2(5)犬猫幼齢動物を親等から引き離す日齢
[意見]
今後、具体的に推進していくためには、海外事例が豊富な8週齢にし、規制は強制力のある法改正で導入すべき。
[理由]
前回(5年前)の改正時に事業者による自主規制を充実させる為に改正を見送った項目であり、また見送って10年先送りにするのは、一国民として絶対に認めない。

[該当箇所]
2(6)犬猫の繁殖制限措置
[意見]
・事業者による自主規制に任せるのは反対。
・犬猫共に年に2回以上、一生のうち6回以上出産させてはならないと法で規制すべき。
・犬猫共に繁殖を目的として、1歳未満のメスに出産させてはならないと法で規制すべき。

[該当箇所]
2(10)登録取消の運用の強化
[意見]
「虐待の違法性をどこが・何をもって判断するのか」は、大変重要な問題であり、現在の体制だけでも公に広めるべき(例:動物の虐待を見掛けたら、交番じゃなくて最寄の警察署へ)
[理由]
虐待現場を目撃しても、どこに通報すればいいのか知らないでいる人が多い。動物愛護の観点から見て、あまりにレベルが低い。虐待を見つけたら、一般の人はどこへ連絡すればいいのか、それがどんな体制で解決されていくのか、体制として周知すべき。

[該当箇所]
その他: 殺処分方法の改善
[意見]
少なくとも幼齢・高齢の犬猫に対しては、二酸化炭素のみによる殺処分を禁止し、麻酔薬併用の方法に改善すること。
[理由]
動物愛護の観点からも、二酸化炭素による殺処分方法は原則禁止するべき。自治体によって頭数や予算による違いがあって一律の規制が難しいのであれば、「子猫子犬」に限定して実施するなど、殺処分の頭数が減少した現在、可能なはずです。二酸化炭素による方法を選択する理由はありません。
二酸化炭素の処分について、問題があることは国も認めている以上、放置することはできません。また、今回の法改正で反映しない場合は、中央環境審議会動物愛護部会において、専門委員会を設け、特に議論することを求めます。


***************フォーマット 終***************


どうぞ、1人でも多くの方に送っていただければと思います。
もちろん、ご自分の意見に改良されてもよいと思います。
その場合は、意見するテーマが決まっていますので、資料をご確認するようにしてください。

転載自由です。如何様にもご利用ください。

≪送り方≫
☆氏名、住所、連絡先、メールアドレスを忘れずに。
☆メールの場合は、このアドレスへ投稿「shizen-some@env.go.jp」
 ※「テキスト形式」で送信のこと。
  添付ファイル不可(要は直接打ち込みのみ。ワード等に打ってから送るのはダメ)だそうです。
☆ファックスの場合は、A4用紙で「03-3508-9278」へ送信するだけ。
☆郵送の場合は、A4用紙で「〒100-8975 東京都千代田区霞ヶ関1-2-2」へ。
☆詳細はこちらの環境省HPへココをクリック !
添付資料で実際の指針も閲覧できます。



さぁ、大きなチャンス到来です!!
大いに語って、
大いに賛同票を集めましょう♪

テーマ : 動物愛護    ジャンル : ペット
11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
Access counter
 
Character (dog)

名前----もなか
誕生日--2009年5月4日
体色----ブラッククリーム
養女----2009年8月22日
好き----子供、おやつ、ドッグラン
苦手----しつこいメンズ
特技----かわうそのマネ
性格----甘えん坊のやんちゃ姫
目標----ラッコになること。



名前----シオン
誕生日--2006年3月20日
体色----チョコタン?(白メッシュ)
養子----2011年3月20日(ケンの家)
好き----おやつ、ボール
苦手----お留守番
特技----ボール持って来い遊び
性格----寂しがり屋の一人好き
目標----スリムビューティー(頑張ってます)



名前----ムート
誕生日--2009年3月26日
体色----チョコタン
養子----2013年3月26日(保健所譲渡)
好き----ボール、短距離走
苦手----知らないワンズ、知らない人
特技----POP WALK
性格----楽天的だけど興奮しやすい
目標----キャパ増量(頑張るしかない!)


筆者----(主)
①三十路半ばの独身万歳女子。
②スノボ馬鹿・酒場徘徊癖・単車馬鹿を経て
  鼻黒トリオと日々知恵比べ生活。
③動物愛護活動に参加してます。
④セラピードッグ訓練カリキュラム修了
⑤愛媛県 動物譲渡仲介認定1号取得
⑥いつかやりたいドッグ・オーナーズ・ガイド!!
 
 
 
 
検索フォーム
 
Direct communication

名前:
メール:
件名:
本文:

 
Access ranking
[ジャンルランキング]
ペット
6927位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

3539位
アクセスランキングを見る>>
 
大いに賛同します!!




NPO法人 動物実験廃止を求める会


地球生物会議
 
Click here
☆ランキングに参加してみました☆
 
モナッピ名刺
作ってみました。
 
QR cord
QR
 
MONASHIO USE...

【ラファンシーズ シャンプー&リンス】
モナシオ自慢の毛艶は コレのおかげかも?!

トイレシートは吸水力が命!!
ヘビロテ消耗品です。笑
 
 
 
譲渡犬&保護犬 【愛媛県】
小さな命が救いの手を待っています!!

愛媛県動物愛護センター
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。